アコす~堂のてくてくな日々

ぼんやり アコちゃん、のほほん す~さん、の てくてくな日々~♪

アコす~のこと

すごいぞ!す~さん(2)

ある面白いご縁で、ある本がやってきましたカエル犬びっくり

img20091015.jpg

はきものをそろえる 世界一かんたんな成功法則
(清水克衛/総合法令出版/1365円)

なんでその本を読もうと思ったかというと、はきものをそろえることに
抵抗があったから…というより、

私の場合、他人のはきものをそろえるということにすごく抵抗があったんです。
自然療法の東城先生の勉強会に参加する時にまず最初に厳しく言われること、

それは“はきものをそろえること”なんです。

それはなんとなく理解できるようになって、なかなかそろえられなかった
はきものを“まずはカタチからでも…”とやり始めたら“気になるようになった”

でも、す~さんのはきものをそろえたり、全然知らない人のはきものを
そろえることは、な~んか違和感があって、な~~んかイイ格好しいな感じがして
心からやる感覚がつかめなかった。

夏のある日、友達の彼女がほんと何気なくほんと自然に集まった人たちの
脱ぎ散らかしたはきものをスススッと揃える姿がほんと美しくて
「あ~~イイ女とは、これなんや~ぁカエルドキドキ小」と感心したことがあって

な~~んかその出来事がずっと頭に残ってて、この本の紹介を見た時
そのままの勢いで買うことにして、わが家にやってきたのです。

その心の本意には、す~さんが脱ぎ散らかす はきものが気になって
しかたがないびっくり そろえた先から私のその気持ちを鍛えるように、脱ぎ散ら
かしていく…この現象は、私に何を伝えようとしてくれているんやろな思ったから。

そのヒントがこの本には書かれているんやろなびっくりとピンっときたからですカエルキラキラ

この本が届いて~、数日は読むことができませんでした。
先に読んでいる本を先に終わらせたかったし、ヨモギエキス作りとかで
でかけていたから。

12日、ヨモギエキス作りから夕方帰ると 「あの本すぐ読めた~犬キラキラ音符

と私の机の上に何気なく置いてあった本が気になっていたのか
私がいない間にサクサクと読んだそうです。

「あっ、そうな~~んカエルドキドキ小どんな感じやった~はてな

「う~ん、日曜の夜見た江戸時代にタイムスリップするドラマみたいな感じ~音符

「ふ~ん、私も明日読も~ぅドキドキ大

その程度でその場は終わりました。
そしてその夜のお風呂の時間、翌日のヨモギエキス作りの時間
私も一気に読みました。

はぁ~~あ、今の自分にピッタリな内容でした。うなずくとこばかり…。
おいおいその本の内容で感じたポイントと私に起きた出来事と連動して
書いて紹介してゆきますね。

ほんで昨晩、す~さんが帰ってきて…もしやっカエルびっくりびっくりびっくり
と思って玄関を見にいってみると…
img20091015_1.jpg

いつもは片方はアッチ向いて、片方はコッチ向いて脱ぎ散らかしてあるのにっびっくり

す~さんの心の中で生まれたた変化、私の心の中に生まれた変化。
これからは、自然に他の人のはきものをそろえる自分になれそうですキラキラドキドキ大


~本文中、紹介されていた詩より~


『はきものをそろえる』

はきものをそろえると 心もそろう
心がそろうと はきものもそろう
ぬぐときにそろえておくと
はくときに心がみだれない
だれかがみだしておいたら
だまってそろえておいてあげよう
そうすればきっと
世界中の
ひとの心もそろうでしょう


 

すごいぞ!す~さん(1)

新しい仕事について働き始めて、そろそろ1ヶ月。

人数も少なくて、今は忙しい時期ということで、最近帰ってくるのは7時過ぎ。
でも、がんばっているす~さんはやっぱカッコいいカエルキラキラドキドキ大

わしも美味しい(と言ってくれる)ご馳走作って主人の帰還を待っておるのです音符

す~さんカーのブルルン自動車ダッシュダッシュ という独特のエンジン音が聞こえ、
「おっかえり~、お疲れさまやったね~ドキドキ小走るダッシュ 」 と飛び出す。

それはいつもの、というか働き始めてできた日課。


「あ~、また中国の子がね~食べ物くれたよ~ぅ犬キラキラ」 と
なにやらパックに入ったお焼きのようなものをくれる。
img20091014.jpg

す~さんの会社、経費節減対策ということで中国人の女の人が
数人働いてくれてるそうな。

その方々はほっとんど日本語を話せないそうで~(もちろん英語も)、
彼女たちがやっとこしゃべる極少々の日本語でコミュニケーション
しているんだ~犬音量 ウサギウサギキラキラと最近話してくれてました。

ある日その内の1人が、県外に住んでいるお友達の中国人のとろこへ
電車に乗って行きたいと「最寄の駅まで帰り乗せてってほしいウサギ音量」と
す~さんにカタコト・カタコトと頼んできたそうな。

す~さんの職場の少し行くとローカルの鶴来線が走っているので
その沿線の駅まで送ろうかと話すと、「乗り換えダメダメ、大きい駅まるドキドキ小
と嘆願され、その日は終わったのが夜9時だったんだけど

お家を越え、乗り換えに少しは支障がないだろうと野々市駅まで
送って10時過ぎに帰ってきました。

人がよかす~さん、でもステキやっカエルドキドキ小びっくり 寝るZZZZZZと喜んでおりました。

野々市駅に送り届けた時、お礼に~ウサギキラキラと用意してくれてたんやね、
中国人の彼女は手作りの肉まんを渡してくれたのです。

皮がフワフワでなんとも手作りといった感じ、でも本場な肉厚・肉まん。
翌日アコとす~さんは蒸かして美味しくいただきました。

す~さん曰く、「彼女たちは寮で暮らしながら手作りして節約しながら
故郷に仕送りおくってるようだ~拍手犬キラキラ」って。


ほんで、今日。

またまた美味しい手作りお焼きをいただきまして~、
夕食と一緒に食べさせてもらいましたキラキラドキドキ小

残業終わりがけ、近くの寮からわざわざ焼きたてを届けてくれたそうな。

お惣菜系のお焼きなのかと、食べてみると~スィートポテト中国版っまるびっくり

うまいっ犬ドキドキ小カエルドキドキ小 モグモグ、モグモグ…モグモ…。

さすがす~さん、どこに行ってもその人柄でいつの間にか人気者ドキドキ大
わしゃ~~鼻が高いぞっカエルキラキラ

やっぱ、すごいぞびっくりす~さんびっくりびっくり キラキラ犬 拍手カエルドキドキ小


やっと、やっと、ホッと☆

20090509_65.jpg


先週中にお返事をもらう予定だった、採用の行方。

す~さんが職安で見つけて「なんかビビッときたんだぁ~」と
珍しく言って嬉しそうに面接に出かけていったので「なるかっカエルびっくり

と期待してたんだけど、返事は今日もなく‥‥


と思っていたらびっくりびっくりびっくり


夕方ユラユラ~~と職安から帰ってきて、

「行きたいと思ってたトコから採用の電話あったぁ~犬キラキラキラキラ」と。



やったびっくりびっくりびっくり


やりましたびっくりびっくりびっくり


ついにっびっくりびっくりびっくり



インド・ネパールから帰国して半年‥‥やっと、やっと、ホッとカエルダッシュダッシュ

また新しいスタートです、しっかり朝起きして弁当作らにゃ~ぁまるドキドキ小



ありがとう!Tシャツ展☆

な~~んだかんだとカエル音符 な~~んだかんだとカエル音符 もう7月ぅ~ぅぅ~犬音符

はっひびっくりびっくり6月はほんに動きまくり会いまくった1ヶ月でした。
感謝ドキドキ小感激ドキドキ小激アラレドキドキ小ドキドキ小 ほんに皆さんありがと~ぅ キラキラ犬カエルキラキラ

いろんなことが毎日あり過ぎて、消化するほど時間もなくて
書きたいことは貯まってくけど、ちょいと消化不良おこしておりました。


7月に入ったら、“今度は吸収よん赤ちゃんドキドキ小”とばかりに静かな日々。

“呼吸”とはよく言ったもので、まずは自分の中にあるもん吐き出して
吐き出して、吐き出して、吐き出した分だけ入ってくるんやね。

とにかく6月は、そ~~んなくらい(休んでたからかいなびっくりカエルはてな)
刺激とココロとカラダ、振動しまくりの時間でしたバイ。


お蔭さまでChakaFookさんの“art Tシャツ展'09”も無事終了しました~クラッカークラッカークラッカー

「アコちゃん、す~さん、Tシャツあんまり動かなくてゴメンね 悲しい汗
と一番お疲れさんなかふくちゃんから終了日の夕方電話がかかってきたけれど

去年から“こんなことができるなんて”の思いからスタートした
アコす~堂のTシャツ作りが、今年もできてそれも展示してもらえる場が
あるだけで万々歳びっくりびっくりびっくりかふくちゃん、こっちが謝らんなんのんやぁキラキラダメキラキラ

去年やってみてわかったことだけど、
“完成の一筆を入れた瞬間に もう入き先は決まってる”
そのTシャツが生き出した瞬間にもうその子は持ち主を知ってるんやね。

だから“見つけてもらえる”の今年は静かに待ってみようと思う。
欲張らず発表できることを、今年はなんか“来年につなげる”年な気がするん。

かふくちゃんとお話して、そのままアコす~堂のTシャツたちは
9月頃まで常設展示ということで預かってもらえることになりましたドキドキ小ドキドキ小ドキドキ小

売れたら追加していく~ってゆるい感じになると思います。

せっかくす~さんもやる気になってるんだもん、丁寧に続けてゆきたいね。
アコす~堂のTシャツ・カタログは、

小松市串茶屋のChakaFookさん、金沢市馬替の紗麻さん、ほんでもって
アコす~堂で同じものをご用意しております。

サイズ、カラー、す~さん作のものはこの3店舗で注文いただけますよ~。
どんな感じか見てみたい方、現物はChakaFookさんへ

直接注文いただいた分もブログ上でどんどんアップしてゆきますぞ犬キラキラ
アコ作のTシャツたちは、ChakaFookバージョン、紗麻バージョンとありますんで
アコ作を見てみたい方はどうぞ各店舗に遊びに行ってみてくださいなカエルドキドキ小

来週には紗麻さんとこにNEWカラー+パープルを持っていく予定にしちょります。


どうぞ夏本番、アコす~堂のTシャツたちヨロシクねんドキドキ小犬カエルドキドキ小


img20090703_1.jpg

6月の27日、数時間だけ在中させてもらった展示会場(ChakaFook)にて。

す~さんがかふくちゃんの愛娘ヒナちゃんとアコの2ショットを密かに撮った1枚。

漢字の書き取りを見せてくれてるの図。はぁ~結構ムズカシイ。
ヒナちゃんはとっても字がうまいなぁ~と感心しているアコなのでしたカエル音符

株分けは、進んだ印し

昔の昔、す~さんと出会って付き合い始めた頃 (2006年3月の日記頃)
アコの右首からワキにかけてリンパが腫れ上がったことがあって、
その時友達が、「アロエベラを食べるとリンパの腫れにいいらしいよサルキラキラ
と教えてくれたことがあったんですわ。

その時、バリバリ会社員でてっきりその心労と肉体的疲労からきてるもんだと
思って他の要素なーーんて全然思いもよらなかったもんだから
アコもす~さんも真剣に心配してた。

(‥‥結局その後 右上奥歯のデッカイ虫歯が原因だったとわかるのですが)

す~さんはその時インドから帰ってきて、(今のような)ぼんやり生活中。
アコの腫れをず~っと心配してくれて、
その季節ではフツー販売していない“アロエベラ”を探し始めた。

タウンページで金沢+近郊の花屋さんを調べて片っ端から電話して
「すみません、アロエベラありませんか 犬はてなって。

どの花屋さんも「すみません、季節ではないので取り扱っていません。」

1軒、1軒電話して「あ~、ないのかなぁ~犬ダッシュふぅ」と思った時

「ありますよ~ぅキラキラまるキラキラ」という店舗が1軒びっくりびっくりびっくり


その時2鉢す~さんは買ってくれて、1つはアコの実家で育てられ
1つはす~さんが大事に大事に今も育ててくれています。

その2年後のアコ・ココロ・コロコロ展の時、その時対応してくれた
お花屋さんと出会えました。

有松のホームインホーマー内のお花屋さん
“ロージィロージィ”のオーナー河村さん。

「ありますよ~ぅキラキラまるキラキラ」の声の主、その時のアコす~の救世主ドキドキ小ドキドキ小ドキドキ小

人とのご縁ってほんと不思議。

ちゃんと出会う時期を用意されてて、その地点にゆくまで
その出会いに100%自分が堪能できるまで待っててもらってる気がする。
すごい、すごい絶妙の神様の演出を演じ切って。

今じゃ河村さんだけじゃなく、その息子さんとも仲良しなんだから
深いね~ぇ、つながってるねぇ~、約束されてるねぇ~。

結婚、引越し、インド・ネパールの旅、ほんで呆けの日々を越え(笑)
今日パンパンに鉢から溢れそうになってるアロエベラくんを
株分けしようとさわってみてました。

なーんともかんとも 犬カエル チューリップキラキラ

生き物ってすごいねぇ~、生命力にあふれてる。

モシャモシャを分けてて数えてみたら大小合わせて10株びっくりびっくりびっくり

それは2人が出会って、つながって、ふくらんで、進んだ印し。

アコとす~さんが出会ったことでまたその輪がひろがった。

「この子たち、これからも元気で育って増えてくといいねぇ~ カエルドキドキ小

「小さいのわさ~、育てて友達にあげようよ 犬びっくり

「イイねぇ~、そうしよう~そうしよ~ぅ拍手カエルドキドキ小

種や苗を植えて、根付いて、雨の後なんてピンっと立ち上がって
ほんといとおしいぐらい元気をもらう。

“生きるってそれだけですごいこと”
ってシンプルなメッセージ。

草木からバンバンきてる。

その中で出会ってゆけるってただただ奇跡。

そんな奇跡の中生きてゆけるって最高だね。

今日も嬉しい1日じゃった、今日も最高の1日じゃった。
img20090605.jpg
メッセありがとう!
ぼんやり雑貨店
ぼんやり目線の

レトロ&エスニックな

布コモノ他

オリジナル企画雑貨

委託・イベントにて販売中!
  • ライブドアブログ