GW前、「親子がま口欲しいな~、オーダーできる?」とお話もらって。

「親子財布、今は2種類作れるカタチがあるんですけど、
1つ作ってみたい口金のがあって、3つの中から選んで下さい!」

と長らく!長ら~~く試作が揃うのお待ち頂いておりました(爆)

1ヶ月前、3つ揃った試作の中から好きな形を1つ選んでもらって
生地の選択と内側の仕様を相談しながら決めました。

数日前やっとカタチになり、お渡しすることができました~!
まずは、最初に声をかけてくれたKさんの親子がま口財布からご紹介。

j-01

f.i.e*flaxさんの委託仲間のKさん、フィーさんで取り扱っている
fog linen workの12cm角リネンの組み合わせでオーダー頂きました。

組み合わせ制作はあまり得意ではないので緊張しましたが、
Kさんのイメージをアレコレ考えながら組み合わせる作業は楽しかったです♪

j-02

組み合わせをひとつ間違えるとカッコいいfogの生地も、
道の駅感?(笑)が出てしまう危険性があって、細心の注意を払いました。

j-03

内側の生地は、フィーさんのハギレコーナーからちょうどよい
厚みと大きさをKさんが選んで下ださって、それを使用しました。

これだけでちょっと出たい時にサッと持つポーチということだったので、
カードポケットは作らずシンプルな側面ポッケを各面につけました。

そして~Kさんのお友達で、Nさんも一緒にオーダー頂きました~!

Nさんは金沢小町でもがま口ポーチをお買い上げ頂いたこともある
(他に買って頂いたのも含めると3つ!) 実は、昔からご縁のある方でした。

Nさんは昭和レトロが大好き!ということで、
私のデットストック昭和レトロ生地コレクションよりオーダー頂きました。

n-01

ちょっと秋色ですかね~、少しもっちりとした化繊のデットストック生地。
いろいろ悩まれていたんですが、Nさんの印象に合うのではとお薦めしました。

n-02

内側は、パッキと大人っぽい深いグリーンとイエローの昭和レトロ生地。
片面は立体ポッケ、片面は6枚入るカードポケットをお付けしました。

お2人とも喜んで頂けて本当にホッとしました。
お渡しできた日の夜は、安心したのかガックと力が抜けた感じでした。

Kさん、Nさん、この度は本当にありがとうございました。
楽しくお作りすることができて幸せでした!ありがと~!