椎名林檎の『 Ringo EXPO 08 』を聞きながらお届けします。
(林檎さんいいですね、聞いてるとなんの効果か眠くなります)

昨日のコーヒー大作戦、すっごい人でした!!

32949526_1756818011031041_8330277782865051648_n

(コーヒー大作戦のfacebookよりお借りした画像!スタート直後の様子!)

始まって数時間(・・・正確には、終わる2時間前くらいまで)は、
お隣のコーヒー屋さんに並ぶ列と、その先に進む人たちと、
Uターンして戻ってくる人たちで目の前ずーっと渋滞でした。

私は、お目当ての古川さんの冷やしクリームパンが今日はないとわかり、
消沈のまま家から持参したおむすびとお茶で1日乗り切りました(爆)

途中、出店のお供『ちくわ』のお裾分けを頂きお腹が落ち着きました。
私たちのお店にも多くの方が立ち寄って下さって楽しかったです♪


さてさて、本題は久しぶりにワークショップに参加したお話です!

ゴムパンツはフィーさんのお蔭でなんとか作れるようになり、
私やす~さんのズボン、制作に余裕がある時はパンツを作って
フィーさんで売って頂いたりするまでになりました。

でも、上モンは(何個か本を見たり、型紙取り寄せて作ってみたんですが)
なーーんかしっくり作れたためしがないというか自信が持てない。

上モンも自分の好きなのアレコレ作れるようになったら楽しいやろな~と
思い切って、洋裁のワークショップに出ることにしました。

半年ほど前から
フィーさんで初心者さんから上級者さんまでの
Nuno to kami のソーイング教室が開催されとるのです。

初心者さん用のパンツやスカートの講座もありますし、
少し慣れてきた人用のブラウスやワンピなどの講座もあるそうです。

私は、講座主催のhooray! さんが『冬リネン展』で出品されていて、
試着させて頂いた時に肩回りがしっくりきた
シャツを選びました。

半日(2時間)コースを2回(3000円✖2回)を選んで完成させました。
まず1日目は、生地を選び、先生にコツを教わりながら裁断からスタート。

33207192_1248542945276120_8951162064810803200_n

初めてロールカッターで裁断します(ドキドキドキドキ)
(ロールカッタ―は持ってはいるのですが、イマイチ使いこなせないのが現状)

今まで漠然とやっていた裁断にもちょっとしたコツや、
より簡単でキレイにできるコツがいっぱいあって目から鱗でした!

33301699_1248542905276124_2247403785808773120_n

ミシン、ロックミシン、アイロン、その他の道具も主催のお2人がすべて
用意しておいてくださるので持参するものは一切なし!超楽です。

いろんなパーツを縫い合わせていくコツや下準備、
アイロンのコツなどなどなど・・・本に書いてないコツがいっぱい。

無我夢中で質問したりして、1日目はあっという間の2時間でした。

1日目で首回りまで終了し、2日目は、袖つけ、見頃を合わせて仕上げまで。

あと2時間でこれが完成するのかしら?と不安でしたが、
スルスルスル~~っと拍子抜けするぐらいすんなり完成いたしました!

33084919_1247148585415556_5033344969583099904_n

完成いたしました、hooray!さんのパターン『ビックシルエットシャツ』。
生地は、フィーさんで入荷したての夏らしいものを選びました。

このパターン(型紙)は、襟やカフス、裾の長さなどのオプションも多様で、
一度覚えたらいろいろ楽しめそう!と選んだんですー。

決め手は肩回り・腕回りが私にピッタリで、着ていて気持ち悪くない。
(着ていると首が詰まってきて、肩がずれて整え直す服が多いんです)

   私の体系に合わないシャツやワンピが多いんす・・・(泣)

ワークショップに参加して、これからは上モンも楽しめそうと
ワクワクしちゃってます♪ さー今日もバリバリ練習じゃー!と鼻息荒めッス。

これで去年買っておいて仕舞い込んでいるシャツ用の生地も活かせるかな。

いろんなコツがいっぱいあったので、今度はお小遣いを貯めて
パンツを習いにいくぞ!とニヤニヤしております♪