GWが終わって、さー!各店舗さんに納めるバックや小物を
バリバリ作るぞ~ぅ!!!!と口金を注文しようと思ったらっ!

欲しい口金がのきなみ欠品・入荷待ち状態っ!!!!
問い合わせしてみたけど再入荷は6月以降になるって!!

これからイベントが続くフィーさんにも、なかなか補充できない
フォレストさんにも、長らく納品行けてないたたみぜさんにも、
これからバリバリ作って納めるぜ~ぃ!ができなーーーい!

じゃあ何できる?と在庫確認したら~、前掛けバック1つなら♪
ほならやってみたかったイメージをカタチにしよう!と作ってみました♪

yama-01

前掛けリメイク 角型(大)ショルダーバックです!

前掛けの印象的なマークを活かせるバックを作ってみようと
頭の中でイメージを固めておりました。

従来のバックよりも横幅はないのですが、高さとマチを増やしたので
内容量はほぼ一緒かもしかしたら少し多めかもしれません。

これでマーク面白いけど、バックにしたらちょっと間が抜けちゃうな・・・
で、あきらめてた前掛けを仕入れることができます!

yama-02

バックスタイルはこんな感じ、問屋さんの前掛けやったみたいです。

yama-05

横から底までとおしマチがしっかり9センチ!

yama-04

とおしマチ仕立てにするとがま口も大きく開くようになるので、
モノの出し入れがし易くなりますよね。

ボディ側に側面を利用した大きめのポケット(綿芯を入れてあります)、
開いた向こう側にすぐ取り出したいものを入れるポケットをつけました。

yama-07

幅18センチのがま口を使った角型(小)ショルダーバックとの
大きさ比較です。角型(大)の口金は幅24センチのものを使っているので、
6センチも開きが大きくなるんですよね。

長財布を余裕で入れることができるバックじゃないと・・・よく頂くご要望です。

角型(小)は、軽量で気軽ですし、年配の方や
大きなショルダーは重くて苦手な方にご愛顧いただいております。

折畳み財布もしくは私のようなコンパクトな財布の方にオススメ。

前掛けショルダーバックは、男女兼用を意識して作っていて、
内側も飽きのこないナチュラルリネン(麻)を使用しています。

いつかカップルでご夫婦で使って頂ける方にお嫁に出すのが夢というか。
そんなことをニヤニヤ考えながら作っております(笑)

前掛けの次回新作は店舗さんの納品がすべて終わった頃になると思うので、
6月後半か7月以降になるかなと思います。

それまで面白そうな前掛けいろいろ探して仕入れておきます!

こちらのがま口バックは、creema『ぼんやり雑貨店』で販売中です。
どうぞよろしくお願いいたします~♪