424甘酒作り

玄米とキヌアで作った甘酒、友達が作ったのを飲ませてもらったら、
「おいし~ぃ ♪ 飲みやす~ぃ ♪」 となり、すぐ麹買ってきて作って飲む日々。

飲むというより食べる日々。
甘酒苦手だったけど、作ったのうまい。

友達は、専用の炊飯ジャー(5合炊き)でまとめてドンッと作るそうな。

うちには炊飯ジャーはない・・・「あっ、スロークッカーでできるかな!」
「できると思うよー、60~65度を半日キープできたらいいし~。」と。

豆炊き用に買ったスロークッカーは新品のまま6年経ってました。
(自分で炊くよりずーっと美味しいのお父さんが作ってくれるんで・・・)

お~せっかくのスロークッカー! やってみよ~♪ やってみよ~♪

1回目は、白米とキヌアをカップ1:1で麹100gでやってみました。
さっぱ~りできたけど甘味が少し・・・?自家製甘酒ってこんなもん?

甘ったるくなくて好みっちゃ~好みだけど、期待より甘味なしなし。
あれ?途中70度を何度かいっちゃったし麹菌死んじゃったのかな?

麹少な過ぎた?改良しなくちゃだわ!

日に日に甘味が増してきたよ~ななところで試しに作ったの完食。
今日は、玄米1.5カップにキヌア0.5カップ、麹300gにしてみました。

濡れふきんをしたら70度いっちゃったので、
今日は蓋を開けたまま濡れふきんもなしで再チャレンジです。

圧力鍋で玄米とキヌアのおかゆを作って、
60度くらいに落ち着いたところに麹を入れよく混ぜ、
スロークッカーに移したらすり切れいっぱいになりました。

5時間 lawで60度保って、内鍋を外して保温カバーかけて2時間。

どれどれ、できてるかな・・・♪

「甘------っ!!!!うおぉーーーーっ甘いっ!!!」
今回のはちょっと麹入れ過ぎちゃったみたいです。

先ほど冷やして、杏仁プリンと混ぜて、
少しだけ小豆のせて出してあげたら「美味しいよ~♪」と喜んでました。

す~さんは、生の野菜があまり好きではないので、
毎日ヤクルト400を飲ませておるのですが、
プラス麹菌で善玉菌を足せたらよいな~と思ったのです。

私も便秘予防になればよいかなーと。

キヌアは、鉄分やミネラルも豊富やというし、
なにより食べやすい、炊きやすい、そして安い!(←コレ重要)

キヌアと発芽大豆のサラダを作るとす~さんも
モキュモキュ食べてくれるし、私も好きでモキュモキュ。

次回は、玄米1にキヌア1で、麹200gでやってみよう。
ちょうどよい甘さとプチプチ加減を求めて研究やー。