先日、マイナーチェンジした
ギャザー・ハンドバックを畳世に納品しました。

「これはギャザーじゃなくて、タックよー。」と、縫い縫い先輩に
教えてもらったので、ギャザー改めタック・ハンドバック。

(画像撮り忘れの為またまた女将より拝借・・・畳世 facebook)
ステキなお着物と一緒に写してもらって嬉しいです。

18010809_1397809483590594_7445109579819149300_n

17992167_1397809470257262_6723337718868276564_n

昨年、女将が企画した『浴衣展』の時に考えたタックバック。

かわいく仕上がってそれはそれで満足はしていたんですが、
女将と「あと3センチ深い方が使い勝手もよいかもね~」と
少し改良してから定番化する約束をしました。

・・・が、秋からの忙しさで保留のまま冬を越え、おぉ!もう春っ!
『型紙スイッチ』が入り、やっとこさっとこ改良いたしましたぞえぞえ!

昨年のものは、定番の口金より4cmほど大きいものを使用し、
浅めでプックリ、洋風 巾着のイメージで作ってみとったんですが、
それで3cm深くしたら異様に巨大しカッコ悪くなってしまいました。

で、定番の口金に合うよう型紙をサイズダウン、3cm深くして~、
昨年のものよりも底を丸みをもたせた感じに改良してみました。

口金はサイズダウンしましたが、深さと底の丸みで
昨年のものαの容量はキープできたのではないかと思います。

昨年のモノはシャープで粋な感じ (←自分のイメージです)
マイナーチェンジ後は、女性らしくフェミニンなものになったかなと。

好みはいろいろだと思いますが~、タック・ハンドバック完成!
なかなか気に入ったので、今夏はいろいろ作って納品しようと思います。

『キモノコモノ市 in 小松』 でも何点か新しいもの作って出しまーす。
どうぞよろしくお願いいたします~。