春バック展に向けて、まんまるバックを2つ作りました!

「爽やかにいくぞ~!』と青系の布地を用意しておったのですが、
いざ芯を貼ろうとした時、「これは春でなく初夏じゃろが!」と
あまりの寒々しさに赤・ピンク系にドババッと方向転換。

(青系のバックはGW前に納品すべく収集継続でっせ!)


まずは~、

sprungbag01-1

まんまるバック、赤色リネンで作りましたよ!
(うまく色が出ていませんがもう少しちゃんとした赤色です)

ぼんやり雑貨店のがま口バックの中で最大容量!
12センチのマチで、いろいろモノが入ります。

がま口バックは重いから・・・と敬遠される方もいらっしゃるそうですが、
布バックだからか、「思ったより軽い!」と言って頂けます。

あと太めの芯をしっかり入れた持ち手ですので、
モノを入れて多少重くなっても、持ちやすいし疲れにくいと思います。

sprungbag01-2

内側も同じ生地を使用しました。

開けた時に明るい色だと、モノも探しやすいし、
気持ちもウキウキするかな♪ と思います。


このバックは、Rick Rack のヨーロッパリネンから作ったのですが、
f.i.e* flaxさんの素敵な生地を使ったまんまるバックのオーダーも
お受けできるように オーダー用紙を作ろうと只今準備しています。

3月入る頃には間に合うんではないかなと思います。
その際はどうぞご愛顧よろしくお願いいたします。


もう1つの春バックは、私には珍しくフェミニン系でございますよ!

sprungbag02-1

リバティの英国製タナローン生地を使用した
まんまるバックでございます、素敵なご縁で手に入れました♪

最初は内側に使おう!と買って帰ってきたのですが、
ゆっくりお家で見てたら、「素敵やしやっぱ表かな~」と。

sprungbag02-2

大人!な花柄ですよね~♪
ベースのブルーグレーが何ともステキなんす!

sprungbag02-3

内側は、綿麻のライトピンクを使用しました。
少しだけくすんだ印象が春のはじまりのイメージです。

こちらのまんまるバック、もう1つ作れるかなという分
生地があります。(赤のまんまるバックももう1つできます)


この2つのバックの他、着物リメイクのハンドバック2点、
フィーさんのHPでご紹介いただいたレトロ花柄バック&ポシェット、
ボディバック大小各1、A4ファイルクラッチ1点と、もう少し・・・(笑)

いやー、どうなることか!春バック展、超キンチョー!です。