アコす~堂のてくてくな日々

ぼんやり アコちゃん、のほほん す~さん、の てくてくな日々~♪

常備菜の日

フィーさんでも告知して頂き、9日のご予約無事埋まったそうです!
よかった~!!まずはホッとです。 準備がんばりまっす!

がま口つくりのコツを自分なりにまとめたレシピ?マニュアル?
イラストも入れたりして「少しはわかりやすいかな・・・?」と
あーでもない、こーでもないとフガフガ作っております。

紙面上では伝えられないコツも一緒に作業しながら
お伝えできればと思っております。はー、ドキドキ。

さて、話は変わって~。

数日に1回(だいたいゴミの日の朝)常備菜を作る日を設けてます。
この季節は、おかずが数日もつので楽でええですな。

年末に買ったiwakiの角型耐熱容器(2年の熟考の末)。
悩んで悩んで結局小さい頃から実家で使っていたiwakiに。

使いやすい~洗いやすい~、料理作ろう!って気になる~。
やっぱ道具大事です。

気に入ったらとにかくヘビロテでとにかく大事にする!
自分の性格を把握し、えいやっ!と選びました~♪

あー、もっと早くに買っときゃよかった~♪

okazu

左上は、シャクシャク、サクサク、歯ごたえつながりの
レンコンとアスパラのバターナンプラー炒め。

左下は、ネギと鶏肉の照り煮(す~さんの好物)
右下は、卵たっぷりポテサラ(す~さんの好物)

今晩は、ご飯炊いて、照り煮を温め直して~
ゴン、ゴン、と保存容器並べればオールOK!!

これで安心して作業に没頭できるぞー!集中じゃあー!



がま口講座 @ f . i . e * f l a x

昨日で春バック展終了いたしました~!

会期中もろもろの用事と重なり顔を出すことができませんでしたが、
大盛況だったそうです~、よかったですー。

さー、がま口講座もいよいよ近づいて参りましたよ~。
レシピもほぼ出来上がって、あとは備品を買いにいくだけ!


『fog linen work でつくる』 がま口 講座

1028fieflax

3月9日(木) 13時半~ (120分)
参加料2800円(飲み物付き) 

初めての人も、がま口やってみたけどつまずいちゃった人も、
少人数でがま口作りのコツしっかり教えます。

オリジナル型紙とがま口つくりのコツ満載のオリジナルレシピつき。
フィーさんの飲み物でのほっこり時間もあります~。

ご予約2名まで。(ありがとうございます、締め切りました!)

持ち物/裁縫道具(針・糸切バサミ・マチ針)とメモりたい方は筆記用具
(生地、がま口作りに必要なものはこちらで用意します)


土曜開催も決まっております~(ちょっと先ですが・・・)
4月22日(土) ●11:00~ ●14:30~ ご予約のみ各2名まで

また都合が合えば、上記の内容で2名さまでの講座も承ります。
お問い合わせは、金沢市示野南のf.i.e*flaxさんまで(facebook)



ラムカレーと切り干し大根!

今週入ってずーっとがま口講座のレシピ作ってます。
苦手なパソコン作業ゆえ・・・なっかなか進まず。

肩凝るしよー! 気がつけば夕方だしよー! (進まんわりに)

でも、せっかく受講料払ってもらって、貴重な時間さいて~
つたない私に習いに来てくれるなら~レシピだけでもー、
帰ってまたこれ見ながら作ろ!と思えるもん渡さにゃー!!

ぎゃ、ぎゃ、ぎゃんばるぞーーーぉおぅおぅおぅ!!!!


おうおう言ってお腹も空いたので、前に仕込んだ
ラムカレーでお昼を食べることにしました。

ラムカレー

なーんか地味な感じでござんすが・・・。

ラムカレー美味しくできました♪ ちょうどよいクセがクセになる!
手前はポテサラと鶏胸肉と菜の花のわさびドレ和えッス。

友達と分けたさくらどりの鶏胸肉、厚みを整えてから
余ってたギョーザのタレでもんで真空調理してみました。

前にささみを真空調理したらすっごくふわふわ・ジューシーになってー。
うまみも逃げず、洗いものも出ずで簡単やったしハマリましてん。

沸騰したら火を止めてただ置いとくちゅ~んがズボラな私向き。
で、鶏胸肉でもやってみたらこれまたイイ感じになりましたよ。

小分けして半分は冷凍庫へ、1/4はわさびドレ和え、あと1/4はー。

切り干し大根

切り干し大根の煮物にモリモリぶっ込んでやりましたよっ!!

う~む、この前まぐれ当たりで最大級にうまくなって、
わがさんち・すーちーからお褒めの言葉もらえたんにー。

今回コクもう二三歩足らず・・・なんでや?ダシダ足らずか・・・?
いや~たぶん真空調理した鶏胸肉、もむ時ニンニク入れんかった・・・。

「ちゃんと分析して、前の再現して作ってね♪」と
期待されちゃったからなー。うっほー偶然の奇跡って困る~~!



大豆炊きとタンドリーラム!

022203

今朝から大豆を炊いております(そして今、炊き終わりましたよ♪)

毎年恒例の味噌作り、今から大豆をミンチにして麹と混ぜまくります。
大豆を煮ながら、昨日買ってきたもので常備菜作りしました。

久しぶりにワイワイとみんなでコストコに行って、
ギャーギャー分け分けし、キャイキャイお昼を食べました。

ストレスはないけど、しゃべりまくってストレス発散。

大勢で行くと日頃気になっていつつも買えないものが買えてよいですね。

022201

左上から、鍬掘りれんこん松本さんのレンコンとスナップエンドウで
ニンニク ポン酢炒め(冷凍庫のしらすも入れてみました)

左下、コストコで特売だった箱入り完熟トマトを使ったThe トマトサラダ!
湯むきして、クレイジーソルトとオリーブオイルとカンタン酢で漬けました。

右下は、最近の我が家の流行り、ヘビロテおかず!
菜の花のわさびドレ和え(空飛ぶ玉ねぎドレッシング+わさびチューブ)!

あまりのうまさに探し回て菜の花食べてます。
(菜の花ってあんまり買ったことなかったけど・・・結構高いし)

そ~し~てー!右上のはっ!やってみたかった!
タンドリー・ラム!漬け込んでみちゃいましたよ!!!!
そして昼に1つ食べてみましたが、予想通りめちゃうまでした!

これで食べたい時にラム肉のカレーが食べられるっ♪
(このラム肉をお友達と分け分けしたのですよ)

022202

冷凍する前に少しだけ干しております、しめじ~。
さー、しめじと洗濯モン取り込んで~、味噌の仕上げに取りかかりまーす!



がま口のワークショップします♪

昨年のテーマは、頭の中の新作をどんどん発表!でしたが、
今年は、2つやりたいと思っていたことをどんどんやる!です。

1つは、『がま口バックのオーダーをお受けできるシステムを作る』。
もう1つは、『がま口財布のワークショップを定期的に開催する』です。

冬眠のあんまり制作のないこの時期に整えねば!と
カメのペースで準備しております(要は進展あるようでしてない)

そんな私の背中をバシバシ、ドスドス押す雑誌が発売されました。

クラビズム3月号の特集 『 ワークショップで「つくる体験」 』の中の
フィーさん紹介ページで、私のがま口講座も小さく載っちゃいました。


もう後戻りはできませんよ、私。

いや、しませんよ、わらし。

workshop01

年明け某日、クラビズムさんのフィーさん撮影に参加しました。
(画像、またまたフィーさんのサイトからお借りしております)

workshop02

「手を貸してください!」と言われ、ミシンをしているイメージカットに
参加する私・・・背中のデカさに愕然としました(そりゃ歳も取るわ)

「もっと自然に、自然な感じでミシンしてください!!!」と
無茶ぶりされて困っている私の図です。「ミシンを自然にってナニ?!」


がま口のワークショップ、畳世さんでもという話も出ておりますが、
まずはフィーさんでの開催が決まっております。

フィーさんでのワークショップ、

『fog linen work でつくる 小さながま口 ワークショップ』

1028fieflax

3月9日(木) 参加料2800円(飲み物付き)

初めての人も、がま口やってみたけどつまずいちゃった人も、
少人数でがま口作りのコツしっかり教えます。

1ワークショップ2名まで(作業時間およそ120分)
詳しい時間や持ち物などは今から打ち合わせでございます。

決まってないところも確定したらまた告知いたしまーす。



メッセありがとう!
ぼんやり雑貨店
ぼんやり目線の

レトロ&エスニックな

布コモノ他

オリジナル企画雑貨

委託・イベントにて販売中!
  • ライブドアブログ