アコす~堂のてくてくな日々

ぼんやり アコちゃん、のほほん す~さん、の てくてくな日々~♪

本日納品!

昨年末に畳世さんよりオーダー頂いていた
ハンドバックがやっとこ完成し、本日納品に行って参ります!

(いつもは納品後に書くのですが、今日は珍しく~納品前に書きます)


まずは~こちら!

0119bag01-1

ホワイトベージュ地のお着物を利用しました。
モノトーンのバラ柄が大人シックでカッコいいです♪

0119bag01-2

バックスタイルはこんな感じ。

0119bag01-3

内側もモノトーンで統一!縦ストライプでキリッとした印象になりました。
生地が少なかったので、両サイドともシンプルポッケで仕上げました。

0119bag02-1

お次はこちら、ダイナミックなお花のお着物を利用しました。
お花・・・牡丹なのではないかと思います(・・・たぶん)

0119bag02-2

こちらはバックスタイル。

0119bag02-3

内側は、ライトグレーの小花のお着物を利用しました。

0119bag03-1

こちらは昭和レトロな雰囲気プンプンの化繊の生地で仕上げました。
70年代ソーマッチ!ドンピシャ好み!の時代です。

お母さん、こんな感じのワンピース着て青春してたんやろなと思います。

0119bag03-2

内側は蝶々柄のウールのお着物を利用しました。

0119bag04-1

こちらは青みがかったグレーのお着物で作りました、上品ですね♪

0119bag04-2

開けるとバード柄!酉年に鳥柄、さらに黄色で開運UP?!
とか勝手に思いつつ作っちゃいました!

こちら4点が畳世さんからのオーダー品となります。
以下は、個人的に作って納品させて頂くハンドバック&小銭財布のご紹介。

0119bbag01-1

前々から『冠婚葬祭!』的なものを作ってみたいなと思っておりまして。


0119bbag01-2

黒い少しだけ光沢のあるリネンにレースを貼って作ってみました。

0119bbag01-3

内側も同じ黒いリネンで。

冠婚葬祭用のバックってモノが入らないのに重い!と思ってしまってて、
こんな感じのものもいいんでは~と思ったのです。

そう思った人は私だけですかのう~。

0119bbag02-1

ハンドバック最後はこちら~。

以前オーダーで作らせて頂いた生地の残りを譲って頂きまして、
イイ感じに柄取り出来そう!と閃いて作っちゃいました。

0119bbag02-3

こちらバックスタイル。

0119bbag02-2

内側はレトロ感かわいい反物を利用しましたよ。

0119czd

こちらは久しぶりに制作しました。

ペッタンコ財布の大!地味~に少しだけカタチ変えました。
春に向けて気持ちウキッとしそうな明るめの色で3つ!納品いたします~。

では、今からラムカレー食べて準備してレッツゴーじゃ~!



あけましたよ♪

2017acosuudou


あけてまたまただいぶ経ってしまっておりますが~!

のんびり寝正月を決め込んでたら2人して寝ちがえ、イタタタタ。
寝過ぎですよ、完璧・・・眠くて眠くていくらでも寝てしまってます。
(この絵みたいに誰か迫力で起こしてもらわないと)

昨年後半はジェットコースターみたいだったので、
1月はちょっとローペースでやることやろうと思います。

今年もコツコツ、とにかくコツコツ、コケッコッコー!

で、楽しみま~っす!!!



年の暮れ

暮れゆく~2016年。
あっという間でした、とくに後半。

す~さんはお休みに入り、酉年のイラスト描き、
私はチクチク三昧で溜まりに溜まったホコリ掃除。

まずは、神様コーナーとパソコン周り、
次はす~さんのCD&カセットコーナー・・・。

今年も平和に暮れてゆけそうです。

本年もありがとうございました、
そして来年もよろしくです!



作り納め♪

今年いっぱいがま口作れたな。
なんだかんだと週の半分は作ってた気がする・・・。

思った願いは叶ってる

お昼、夕食用のはるさめを買いに近所のドラッグストアへ、
買い物を終え、てくてく歩きながらほわんと思った。

よく考えたら新作5種類も発表できてる!とにんまりした。
その後、「あっ、ギャザーバック改良せんなんやった・・・」と思い出す。

いろんなアドバイスやチャンスのお蔭で、
頭の中にある『やりたいこと』がカタチになる。

そのカタチにまたいろんなアドバイスやチャンスが降ってきて、
私の頭の中にあった『やりたいこと』が『相手が喜ぶカタチ』になる。

本当にありがたいことです、皆さんに育ててもらっております。


ぼんやり雑貨店のがま口シリーズの中でもダントツ!
突キ抜ケ!の人気モノ!マチ付のがま口バック。

畳世の女将やお客様の意見を聞きつつ、
作り始めた頃から少しずつ少しずつ進化してきました。

まさしく『やりたいこと』が多くのアドバイスとチャンスで、
『相手が喜ぶカタチ』になったぼんやり雑貨店の代表格です。

今年の作り納めは、やっぱりこのバックになりそうです。
もっと冬バック作りたくてアレコレ準備をしとったのですが、
マウス腱鞘炎が出てしまって、年内は療養することにしました(泣)


明日、畳世さんに納めるファーのマチ付きがま口バックです。

far-01

40センチのチェーン付きです。

別売りになりますが120センチのチェーンに付けかえて、
斜めにかけて使うのもかわいいじゃーん!と思ってしまいました。
(逃げ恥のガッキーもチェーンのショルダーポシェットでお出かけしてましたね♪)

far-02

内側はそれぞれこんな感じ。

大き目の側面ポケットともう片面に小さめポケットがついています。

far-03

内側もずーっとどんなポッケが喜ばれるか
模索、模索で地味~に変化し続けてきましたが!

今回、大き目の側面ポッケにマグネットボタンを取り付けて
やっと納得、やっと完成って思えました。

これでやっとマチ付きがま口バックが
やりたいこと全部入れて完成!と言えたかな。

長いこと紹介し続けてくれた女将と、
作ったものをいろんな方々が買ってくださったお蔭です。

・・・感謝と言いつつ・・・なんですが、
このマチ付がま口バック、少し値上げさせていただこうと思います。

3年前から作りはじめて、ずーっと同じ価格でやってきました。

最初の頃は女将が用意してくれた生地や、
着物を1枚まるまる買って解いて使ったり、
ハギレ市を回って集めたりして作ってきました。

着物を1枚買うと(同タイプは1つしか作らないと決めているので)
面積では安くは買えるものの、在庫になってしまうことが多く、
割高だけど、気に入った布を必要な分だけ買うことに変えました。

(在庫ばっかり増えていく罪悪感から少しは解放されるけど)
そうすると生地代が結構かかるのです。

ぼんやり雑貨店は、開けた時の「うふふ」にもこだわっているので、
(外より内側の布の方が多く必要ですし)
両方こだわりたいと思うと、材料代がかかります。

それぞれに貼っているキルト芯や接着芯も
より接着性のよいもの、よりしっかりしたもの これが結構高い
を試して、納得するものに変えていっております。

同じ販売価格で提供し続けなければ!と思うと、
販売価格の中でできる素材で作るということになりますし、
それが嫌なら作業工賃を削って提供するということになります。

それではワクワクしないんです。
もっといろんなマチ付がま口バックを作りたい。

悩みましたが、よしこれで完成!と思えたのを機に
心のストッパーを外していろんなものを作っていこうと思います。

『相手が喜ぶカタチ』+『もっとワクワクする方へ』レッツゴー!

あれこれ書いてしまいましたが、今までの固定価格のものの他、
使った素材を価格に反映させたものも販売させて頂きます。

よりぼんやり雑貨店らしいものも発表してゆきますので、
これからもどうぞよろしくお願いします。



抹茶のシュトレン♪

1_a91b5ee1f29d39e4b853b823ec855203_583x585[1]

わて~のお気に入りー♪
やったー!やっとこいつを焼いてくれる季節がキターーッ!!

待ちに、待ちに、待ちに~ぃ、待っとったでっ!シカシッ!


ここ数年は、お姉ちゃんの抹茶のシュトレンを買って、
しっかり、しっかり、これでもかっ!としっかり寝かせて~

もう抹茶の粉糖がペッタペタに馴染んだのを確認して、
クリスマスから(?!)食べ始めます。

0_2291963d15f1fdf817f1c2bcb38e78ed_583x585[1]

大好きな白あんと栗も入っちょるがです!



メッセありがとう!
ぼんやり雑貨店
ぼんやり目線の

レトロ&エスニックな

布コモノ他

オリジナル企画雑貨

委託・イベントにて販売中!
  • ライブドアブログ