アコす~堂のてくてくな日々

ぼんやり アコちゃん、のほほん す~さん、の てくてくな日々~♪

休みの日の朝ご飯♪

お休みの日の朝はパンと紅茶(す~さんはコーヒー)。
私はパンを焼き、す~さんが飲み物を用意する。

今日は、まなびぃの新作パンが出来た!と聞き、
さっそく昨晩届けてもらったミニサイズのレーズン食パンでした。

PAN01

半分カットは私の、1/4カットを2枚はす~さん。
(半分カットは細かく切れ込みを入れてあります)

おんなじ量のバターを乗せて~♪

PAN02

バターを溶かしながら表面がカリッとするくらいトースターで焼きます。

PAN03

さー出来上がりました!手前がす~さん用、
奥が私用、どっちも美味しく食べました~♪

ラインナップも少しずつ出していくみたいです。
試作で食べさせてもらったシナモンロール味ミニ食パン、早く食べて~ぇ!

来週は、宇治抹茶黒豆ミルク・ミニ食パンを頼んでみよ~ぅ♪



初めて!のオーダー!

まんまるバックのオーダーシステムを始めて1年ちょっと、
初めて!オーダーを頂きまして、先日納品して参りました~♪
(フォレストのkayaさんのオーダーを頂いたのも数えれば2作目!)

Fオーダー01-1

四十万町のフォレストさん
のお客様からのオーダー品です!

ふんわり柔らかな雰囲気のまんまるバックになりました。

「花柄は初!でもこれで!」と選ばれた生地とお聞きしましたので、
頂いた生地の中で薔薇です!と主張し過ぎるところはあえて避けて、
ベースのナチュラルが多めにくるよう工夫して組み上げてみました。

縫っている時に優しい色味だったからか、
私もなんだかふんわり優しい気持ちになりました。

Fオーダー01-2

開けた内側も優しい小花柄、外も内もYUWAの生地を使用しました。

Fオーダー01-3

(バックスタイルと追加注文頂いたショルダーベルトの画像です)
これからの季節に大活躍しそうなバックになったな!とウキウキしました。

昨日、お客様のもとへお嫁に行ったよ~とご連絡頂きました♪
「すっごく喜んでもらえましたよ!」とkayaさんからメッセージ頂きました。

オーダー品はとっても緊張するんですけど、
自分とは全く違う布合わせがやってきて毎回ワクワクします。

まんまるバックのオーダーは、四十万町のフォレストさんのほか
示野町のフィー・フラックスさんで承っております。

各店舗さんで取り扱っている生地の中でオーダー頂けます。

制作費はバックのみ7500円(芯入りの40cm持ち手付き)、
長さ調節のできる幅3cmのショルダーベルト 2000円、
こちらに必要量の生地代と消費税が加算されるシステムです。

生地の必要量は、各店舗さんにチラシがありますのでご覧下さい。
(持ち込み生地でのオーダーは各店舗さんとも受け付けておりません)

興味のある方はぜひお近くのお店にお寄り頂ければ~と思います。

※現在、使用している口金の欠品により制作をストップしております。
  入荷次第、オーダー頂いた順に制作開始いたします!
  これからお受けするオーダーのお渡し目安は7月以降になると思います。


そうそう、今日から日曜日までフォレストさんは19年の周年祭だそうです!

店内の雑貨(ハーブ商品・作家作品など一部商品は除く)が30%オフ、
天然酵母のてごねパン「りあん」さんのプチパンのふるまい(20日のみ/先着30名)
などいろいろお楽しみにがあるみたいですよ!ぜひ遊びに行ってみてください!


新作考えてみました♪

GWが終わって、さー!各店舗さんに納めるバックや小物を
バリバリ作るぞ~ぅ!!!!と口金を注文しようと思ったらっ!

欲しい口金がのきなみ欠品・入荷待ち状態っ!!!!
問い合わせしてみたけど再入荷は6月以降になるって!!

これからイベントが続くフィーさんにも、なかなか補充できない
フォレストさんにも、長らく納品行けてないたたみぜさんにも、
これからバリバリ作って納めるぜ~ぃ!ができなーーーい!

じゃあ何できる?と在庫確認したら~、前掛けバック1つなら♪
ほならやってみたかったイメージをカタチにしよう!と作ってみました♪

yama-01

前掛けリメイク 角型(大)ショルダーバックです!

前掛けの印象的なマークを活かせるバックを作ってみようと
頭の中でイメージを固めておりました。

従来のバックよりも横幅はないのですが、高さとマチを増やしたので
内容量はほぼ一緒かもしかしたら少し多めかもしれません。

これでマーク面白いけど、バックにしたらちょっと間が抜けちゃうな・・・
で、あきらめてた前掛けを仕入れることができます!

yama-02

バックスタイルはこんな感じ、問屋さんの前掛けやったみたいです。

yama-05

横から底までとおしマチがしっかり9センチ!

yama-04

とおしマチ仕立てにするとがま口も大きく開くようになるので、
モノの出し入れがし易くなりますよね。

ボディ側に側面を利用した大きめのポケット(綿芯を入れてあります)、
開いた向こう側にすぐ取り出したいものを入れるポケットをつけました。

yama-07

幅18センチのがま口を使った角型(小)ショルダーバックとの
大きさ比較です。角型(大)の口金は幅24センチのものを使っているので、
6センチも開きが大きくなるんですよね。

長財布を余裕で入れることができるバックじゃないと・・・よく頂くご要望です。

角型(小)は、軽量で気軽ですし、年配の方や
大きなショルダーは重くて苦手な方にご愛顧いただいております。

折畳み財布もしくは私のようなコンパクトな財布の方にオススメ。

前掛けショルダーバックは、男女兼用を意識して作っていて、
内側も飽きのこないナチュラルリネン(麻)を使用しています。

いつかカップルでご夫婦で使って頂ける方にお嫁に出すのが夢というか。
そんなことをニヤニヤ考えながら作っております(笑)

前掛けの次回新作は店舗さんの納品がすべて終わった頃になると思うので、
6月後半か7月以降になるかなと思います。

それまで面白そうな前掛けいろいろ探して仕入れておきます!

こちらのがま口バックは、creema『ぼんやり雑貨店』で販売中です。
どうぞよろしくお願いいたします~♪



ニコちゃん ✖ 長靴を履いたネコ

久しぶりに親子がま口のミニハンドバックを作りました♪

NGNCO-00

四十万町のフォレストさんが、がま口財布を取り扱ってくださることになり、
(お店には今1つもありませんが、今後少しずつ納品していきますよ!)
よしっ!長らく温めておいたニコちゃんの口金でなんか作ろうっ~~!と。

ヤフオクで売りに出されていた廃盤のKOKKA『長靴を履いたネコ』、
(不思議な魔法にかかってたらしく)高値だったけどポチちゃってました。

ポチっちゃったもんはしょうがないんで、冷静になって
なんでこんな高い生地買っちゃったんだー!と落ち込む前に作りました(笑)

NGNCO-03

こちらは、バックスタイル!こういう絵柄好きやわ~。

NGNCO-04

シルバーメタリックのニコちゃん(ハマラボさんのスマイル口金です)!

NGNCO-06

内側の子がまも表と同じ生地を使いました。
その他は、同じトーンの淡いピンクのリネン。

NGNCO-07

子がまの深さも11センチほどあります。

NGNCO-09

フロントの内側(開けて目の前に見える面)にはカードポケット、
バックスタイルの内側に立体ポケットがついています。

革紐✖シルバーメタリックの金具の持ち手(24センチ)付きです。

今は、creemaぼんやり雑貨店で紹介していますが
GW明けに四十万町のフォレストさんで販売いただこうと思っています。

フォレストさん、5月22日で19歳になるそうです!(めっちゃすごいことやっ!)
4月17日(木)~20(日)の4日間は小さな感謝祭をされるそうです。

そのお祭りに間に合うよういろいろがま口作れればなと今思っています。
制作はGW明けなんすけどね、できましたらまた紹介いたします。



我が家の松に巣がっ!

2018421-0

春ですね~、我が家の芝桜も満開です♪

昨日、一里野へ行ってきました!桜が終わりがけだけど咲いていました。

ちょっと高いけど天領さんの露天がお気に入りで、入りに行こう!と
揚々と出かけていったのですが、今年の豪雪で湯元が荒れたそうで、
露天は入れず・・・だったので散歩だけして白山里でってきました。

暖かさも増して、家の前の草木もニョキニョキしてきてイイ感じ。
ある休みの日す~さんが、「松に鳥の巣あるよっ!」と駆け込んできました。

2018421-1

「ほえ~知らなんだ~!」

「たまに顔出すよ!あんまり見るとダメだよ!」

「じゃあ静かにカメラで撮るね♪」

去年の秋は剪定をしなかったこの松の、伸びっぱなしになった松の葉と
枝と枝の薄~~~いとこうまく使って、なかなかの城を築いておりました。

結構、カラスが裏の空き地でケンカし合ってたりするし、
居心地いい感じでうんまく過ごせよ!と2人で眺めました。

2018421-2

数年前に植えたスズラン、やっとお花が出るようになりました、今年は2つ!
スズラン好きや~♪このチンチラリンを見てると癒されます。

今年の我が家の庭報告でした~!



メッセありがとう!
ぼんやり雑貨店
ぼんやり目線の

レトロ&エスニックな

布コモノ他

オリジナル企画雑貨

委託・イベントにて販売中!
  • ライブドアブログ