アコす~堂のてくてくな日々

ぼんやり アコちゃん、のほほん す~さん、の てくてくな日々~♪

アコす~堂、Tシャツ販売始めます~

去年からアコす~堂ってことで、アコとす~さんの作品を
少しずつその場その場のご縁にのっかって“何らかの形”で販売し始めました。

ありがたいことに、自分たちの着古しTシャツのリメイクから始まった
Tシャツ作りが ChakaFookさん の“art Tシャツ展”、
つばきやさんの“アコす~堂のてくてくな日々Tシャツ展”とつながって、
昨年はほーんと動かされるまま無我夢中で作りまくってご縁いただきました。

ChakaFook “art Tシャツ展”以降もそのまま作家の1人として
置いてもらえることになったし~、ほーんとありがたいものです。

また友達のTシャツを彼女の要望でリメイクしたことをキッカケに
金沢市馬替の“紗麻”さんでも今年から置いてもらえることになりました!

彼女は、紗麻でアクセを作って出してる友達なんだけども
「アコさん、いつもフイぃ~に描いてるラフな絵を私のTシャツの
背中に描いてくれませんか?」と言ってくれてん。

その子が気に入ったす~さんセレクトのCDを焼いてあげた時とか
チョロチョロと筆書きした絵を添えてあげてたん。

「私この絵の感じ好きなんですわ~ぁ」

「おおぅ、ありがとう~。アコもこーゆーの好きねん、やらせて」

ほんで、描いて渡したん。

「ありがとうございます~、私ストールとかネックレスとか
必ずするんでこんな感じの方が合わせやすいんですわ~ぁ」

あ~~~ぁ、なーーるほど!なるほど目線キラキラ鳥 ふむふむ。

‥‥でそのTシャツを紗麻のミカさんが見て、
「いいじ~、アコちゃんうち用にあんなん作って~ん笑顔音符
いつものセリフ!ありがた~い神様からのプレゼント!!

‥‥固く約束したものの、引越し・旅の準備、出発と長々お待たせして
GW明けから!と再度春からお話させてもらって~。

できました~、できました~、アコ新バージョンのTシャツロケットロケットロケット

去年いろいろやらせてもらう中で気づいたんです。
アコの中で2人の絵を描く人が、アコを動かしてくれること。

‥‥その2人の絵それぞれを「いいねまるキラキラ」といってくれる
2つのカラーを持ったお店それぞれに置いてもらえることを感謝します。

今年はがんばって個展発表という形をとらずに、
ほそぼぞ~と様子をみながら金沢市馬替の紗麻さんと
小松市串茶屋の ChakaFookさん で発表してゆきますね~。

また野外イベントか、何かのチャンスがあったらアコす~堂で
2人の作品Tシャツ出してゆくかも‥‥ですが、
今はまだ動き出したばかり、マイペースにやりたいことやってゆきます。



紗麻

〒921-8141 金沢市馬替2-62
営業時間/11:00~17:00
定休日/日・水・祝日
お問い合わせ/076-296-1266
E-Mail/info@syama.jp
マップ/Googleマップ


img20090508.jpg

img20090508_1.jpg

img20090508_2.jpg

img20090508_3.jpg



紗麻さんのは、ちょいと大人っぽくオリジナルカラー&オリジナルタグ
マッドパープル、ダークブラウン、シティグリーン、チャコール
(画面上は、撮影の関係で多少色味が違ってます)

サイズは、レディスS(着丈55/身幅42)とレディスM(着丈59/身幅47)
各色・各サイズとも前面下にワンポイント、背面右肩にイラスト入り
全てアクリル絵の具と刺繍糸を使って1点1点手作りしています。

価格は、1点 4200円です~。

す~さんのお仕事(その1)

す~さんの作品を紹介したい!って思いいっぱい カエルキラキラ

な~んで、さっそくというか す~さんの作品を使っていただいてる
(使っていただいた)作品をご紹介いたしま~~すぅ。

まずは、家族ぐるみで仲良し~の“フーテン衣料製作 NO ONE”さんのカード。
アコす~、そしてまなびぃも愛用しているタイパンツを松本で製作販売してる
NO ONEのハルさんが、タイパンツを手にとっていただいた方に配りたい!と
す~さんに頼んでくれました。

2年くらい前かしらん。

タイパンツをはいてピクニックを楽しんでるNO ONE家族。
な~~んともシャンティでポカポカな感じに仕上がりました。

プリントゴッコで1枚1枚刷って送っています手紙 手紙

ハヤくん、ハルさん、ゆん、ゆら~、いい感じにいつもありがと~ぅ チュードキドキ小
img20090508.jpg

町内活動初参加!

昨日~、不燃ゴミの当番が回ってきまして~、初当番!初町内活動!

うちの近所の神社、春の大祭にはお礼も兼ねてちょい参加しましたが‥‥
うぉぉぉぉぉぉ~~う 力こぶ 宇宙人キラキラ っとかなりやる気満々!

町内会の一員として~、この地区のみなさまともつながってかにゃ~あ炎炎炎

隣のおばあちゃんとペアで集会場前のゴミ見張り番。

朝6時~7時半か、7時半~9時までかどっちかで美しく立つ。
おばあちゃんと前日相談して、初めてなんで後半立つのにしてもらう。

朝、目覚ましが鳴り響き いざ行かん!!!

再・風邪でゴホゴホ言うす~さんに見送られ小雨で傘を差し出発。

歩いて2分。集会場の前に 前半当番のお隣のおばあちゃんが立ってました。
「お疲れさまで~~すぅ、おはようございます~ぅ」

「おはよ~ぅ、こんな感じで○○、もしこんなんやったら○○‥‥」
だいたいの注意事項を教えてもらい交替してもらう。

おばあちゃん、さっすがーーー!なんか町内活動のベテランの風格や!
10分程度、一緒に立ってもらってんけど「あ~これは不燃じゃないわ~」とか
「○センチ超えるとダメやし切ってきてもってきてダメ」とか
‥‥ただただ 初町内活動のアコ、羨望の眼差し。

お隣のおばあちゃん(‥‥といったら失礼なくらい)ハツラツかわいいペンギンキラキラ

以前住んでいた犀川沿いの町内より全然大きくて次々と人がやってくる。
前の町内は、全部で20軒くらいやったもんなぁ~。

「おはよ~ございますぅ~」

「おはようございます~、雨なんにご苦労さまやね~ぇ」

来る人来る人、初めて見かける町内の方々。
荷車押して持ってくるおばあちゃん、自転車乗ってやってくるおばちゃん。
かっちょエエ~ナイス車でゴミを出しにくる優しいおじさん。

みんないろいろ、みなさまほがらかしぃ。
朝のご挨拶がてら来る人、来る人とおしゃべり。

「このアウトドア用の折りたたみ式長イス誰かいらんかねぇ~」とおじさん。
「あっ、私欲しい!もらってくわ。」
「壊れてないし拭いて使って~」

プリントゴッコ箱のまま捨てに来たおじさん、
「おっ、プリントゴッコ捨てられるんやね~、インクあったら欲しい」
「あるよ~、全然使ってないしもらって」と箱から出してくれる。

9時までなんやかんやと次々と面白いものがやってくる。
そんでもって、なんやかんやと面白い人たちがやってくる。

古道具屋さんっぽい人、電気のコードやお金になりそうな金属もんを
探しにゴソゴソとあさる人まで‥‥。

アコも1時間半の間に、ふむふむと何気に物色 チュー音符

電球この前お庭を掃除してて根元から壊れて買わな~と思ってたチリトリ。
電球カボチャのオープンコロッケ作る時にあるといいな~と
  思ってたマッシャー(←これ未使用のタグ付きでしてん)。
電球料理を始めてみてわかった使い勝手のいいミニボール2ヶ。
電球ほんでもってビックリ!全然キレイな無水鍋3点セット!!!

磨き好きのアコがもうピッカピカにしちゃるぞぇ~~え カエルキラキラ

町内活動をするとこーんなよかオマケも付いてくるんやねぇ~。
初!町内活動を終え、雨傘を差してスキップするアコの姿がありました。


‥‥そ~いやぁ、沖縄の友達はゴミを拾ってきてお家作ってたもんなぁ~。
ゴミといっても、ゴミでなし‥‥ゴミであっても活かせば吉!!!

(ゴミ屋敷&執着ゴミ人間にゃ~なりたくないが‥‥)
モノに愛される人に人になりたいなぁ~。

お家にウェルカムな今日この頃

聞こえてくるのは“キヨシロウ”、す~さんにお願いして
今日はアコす~空間は“キヨシロウ”追悼モード。

アコは、久しぶりの日記カキカキ、す~さんは頼まれた看板をカキカキ。
乾き待ちの間にす~さんがポロン、ポロンとギターで遊んどります。

去年の秋ガムシャラに3日間、金沢南地区の借家を見て回り、

“す~さんの大好きな音楽を近所気にせず思う存分楽しめること”
“アコが10年暮らした犀川沿いの借家な感じで、大好きな人たちが
 駐車場気にせず来てくれる雰囲気があること”

を意識しながら、ビンゴに見つけた今住む我が家。

犀川沿いの前の家の後ろに神社があったこともあって、
ネットでいろいろ物件見てて予算チョイオーバーもあって
最初は抜かしてたんだけど

「おっ、この家目の前に神社あるみたいよ~」って。

な~~んかピンと来て、その不動屋さんにその他の物件と一緒に
念のため~と紹介してもらったんですわ。

いざ行ってみたら、神社は歩いて2分くらいのとこにありましたが、
目の前に、大好きな沖縄を思い出させてくれる建物と植物たち。

お庭はないんだけど、隣の空き地はおんなじ大家さんのもの♪
‥‥で不動産さん+直接大家さんに

「ちょいっと家に寄せて花壇作ってよいですか~」と聞いてみたらOK!

あ~~このお家がうちらを待ってるよ~ カエルブタキラキラと決めました。

バタバタと移り住んで、新婚旅行の準備&出発で1ヶ月ぐらいで出発!

今帰ってきてや~~と気持ちも日本に帰ってきて
「このおうち選んで正解やったね~」、「よか家ばい」と言ってます。

犀川を離れて最初は風景も違うし、よく行ってたお店たちとも離れちゃって
寂しくてしょ~がなかったけど今は大丈夫。

春になって散歩するようになって慣れてきて‥‥ここらへんの風景が
緑とお花に溢れてる!って気がつけるようになったらウキウキしてきました。

ほ~んと、古くからある大きなお家も多いからか、
お花をいっぱい育ててる方が多いとこみたいで美しいんです。

そんでもってガタンゴトンとのどかな音を立てて通り過ぎる
“鶴来線”、家の近くを通る錆びれた線路のある風景。


img20090508.jpg「あ~~ぁ、最高 まる音符

今日ちょっとした日が
差した瞬間、家の前面に
満開のツツジが

あんまり最高で、
写真をパチリ、パチリと
2人で撮ってました。

お出かけしてた
お隣のおばあちゃんが
帰ってきて、



「キレイに咲いたね~、こんなに咲いたの初めてやわ~」って。

「うちら、お家にウェルカムしてもらってるやね」

「そうやね~、嬉しいね~」なーーんて。

やっとこうちらがこのお家に馴染んできたんかな、そーんな今日この頃。


GWにアコの両親が花壇を作りにと前面にお花を植えにきてくれました。

お父さんが作ってきてくれた花置き兼アコす~のお茶のみイスも。
4人で黙々雑草を取って、持ってきたお花を植えたり花壇作ったり。


img20090508_1.jpg   お家の裏手、もともとうちにあった
   ブロックでいい感じの花壇。
   砂利が多い土をす~さんが
   道具でより分けて‥‥。

   ほしたら~、ほしたら~、
   もともとその場所くぼんでたんだけど
   土を選別して入れなおしたら
   土の量が1/5に!アホやなぁ~ニワトリ汗

   
す~さんの家探しのもうひとつの密かな夢だった
   
“庭でお花や野菜を育ててみたい!”
‥‥これももう少しで叶いますよドキドキ大

そしてアコの念願、生ゴミたい肥ができるわぁ~~~い カエル音符


おっ!忘れちゃいけない、す~さんの今夏の野望!も叶いそう。

“朝顔のカーテンを窓いっぱいに育てること!”

よいなぁ~あドキドキ大ドキドキ大ドキドキ大

「お鍋買ったよ~♪」の親心

昨日、久しぶりにアコの実家に電話をかけてみましてん。

ペザンのイベントに近所の仲良しさんと 珍しく お母さん来てくれて~
めっちゃ嬉しかったので、お礼もかねて電話しましてん。

「あらぁ~、昨日は全部パン売れたの~音符」 ←と能天気ないつもの声。
「うん、完売したよ~。ほんでマナに帰りラーメンおごってもろてーん音符

「あらぁ~、よかったじー。(‥‥うんぬんかんぬん中略)
そうや 鳥音符 お父さんお鍋買ったから取りにおいでって~」

「またぁ!この前もお米炊くお鍋買ってもらったんに~?」

「あ~、今回のはまた面白いよ~。今晩夕飯食べがてら取りにいらっし。」


‥‥で、夜ご飯食べに行きましたら~。

大きなオモロ?鍋ともうちっと小さなオモロ?鍋がグツグツいってました。


img20090504.jpg


「何これ!めっちゃレトロでかわいいやん!」

「ほやろ~ぅ。大きいのはうちのやし~、小さいの持っていきなさい。」

最初はネットか何かでこーーんな面白いものを見つけたのかと思って
話していたら、お父さんが近くの古道具屋で買ってきたそうな。

いわゆるデットストックものちゅ~んでしょうか。

いつもの2人の散歩コースに古道具屋があって
チョロチョロ掘り出しものがないか見るのが楽しみだそうで
見かけてからず~と気になってて最初大きい方を買ってみて
使い勝手もよかったそうで、料理が苦手なアコ用に!と
買ってきてくれたそうです。

ありがたいなぁ~、嬉しい親心 カエル 乾杯 カエル

後で家に帰ってPCで調べてみたら、
“電気で煮込む陶器鍋・クロックポット”というそうで
低温でじっくりゆっくり加熱・保温できるちゅ~鍋。

電気なので、材料+合わせた調味料を入れ後はスィッチポン!
で煮込み料理が上手にできる。中までしっかりお肉も柔らか!だそうな。

昨晩実家から帰りがけ、お母さんが
「全部イイがんに入れてあるから、帰ったらヒタヒタにお水入れて
朝できるようにタイマーかけて寝ればいいよ~。」
と全部仕込ん済みのちびっこい方のクロックポットをくださった。

‥‥おうちに帰ってやってみました~チュードキドキ大

img20090505.jpg 
img20090505_1.jpg


左が昨晩仕込んで寝た生の状態、右が朝起きた時に出来上がってた
お母さんの野菜と鶏肉のコンソメ煮でございます。(写真がちっさくなってもた)

煮物下手のアコとしては、嬉しいお鍋でございます☆

昼ご飯にす~さんに出したら、
「里芋も、鶏肉も中まで味がしみ込んでて~、お肉柔らか~~い 笑いキラキラ

と、アコ母作の味にほこほこ顔でほおばっておりました。

なんとも時代を感じさせてくれる説明書&レシピブックに

“わが家のシチューはレストランなみよ”ちゅ~タイトル。

今西金属のクロックポット、今はどうやら廃盤でないようです。
今日は大豆を煮てみました。「あ~なるぅ、炊飯器の昔版みたいなもんやね。」

両親がプレゼントしてくれたタイプは、その中でも古いバージョンらしく
内側の内鍋がはずせないタイプ&タイマーがない。

タイマーがないので、お父さんがホームセンターに行って
外付けタイマーくんをセットでプレゼントしてくれました。

この前、台湾人のお友達が台湾版のこんなお鍋を紹介してくれたんですが
日本にもあったのですなぁ~、知らなかった。

ちなみに、下の画像は時代の風を感じさせてくれるクックブックです~。

img20090505_2.jpg


煮込み名人になるぞぉ~~おロケットロケットロケット ちゅわぁ~~~あ ショックダッシュ
メッセありがとう!
ぼんやり雑貨店
ぼんやり目線の

レトロ&エスニックな

布コモノ他

オリジナル企画雑貨

委託・イベントにて販売中!
  • ライブドアブログ