アコす~堂のてくてくな日々

ぼんやり アコちゃん、のほほん す~さん、の てくてくな日々~♪

パクチーさん

胃をスッキリと、パクチーさん。

パクチー

パクチーと空芯菜をもらった翌日のお昼ご飯。

パクチーをたっぷりかけた白だしオリーブオイルそうめん。
人参・レーズンサラダと空芯菜と薄揚げのシーチキン和え。

空芯菜を熱湯(沸いて火を止めた状態)で湯がいて、
冷水でくぐらせてよく絞ったもの、トースターでカリカリに焼いた薄揚げ、
軽く油を切ったシーチキンをボウルで和えた~(少し醤油)。

空芯菜、炒めても美味しいけど和え物もなかなかっ!
独特のヌメっとした感じと空洞のシャクシャク感が夏向きかも!

夏には比較的強い私じゃが~、この暑さにはビビりますわー。
ちゃんと水分補給!ちゃんと食べれる分食べる!

甘酒も切らさず作って、凍らせバナナ+甘酒+飲むヨーグルトを
同量ずつ入れてスムージー用の小さなミキサーでガガガと作り、
ゴクゴク毎日飲んでます、朝飲むと頭が元気になる感じがします。

毎日快調やし、うまいし飲むのが楽しみで続いています。
今度ヤクルトさんからケール粉末買って味変して楽しむ予定♪

汗だくでも寝るーっ!長い夏を無事越えるには、これっきゃないッス!!!



夏バック納めましたよ♪

昨日、金沢市示野町のフィー・フラックスさんに
夏のまんまるバックを納めに行って参りました。

まんまるバックは、個人的にもすごく気に入っていて
冬用とオールシーズン用、2つ持っています。

口金も底マチもぼんやり雑貨店のがま口バックの中でも
一番大きいので内容量もたっぷり、大きく開くし使いやすいです。


それでは~、フィーさんに納めたまんまるバックを紹介します。
まずは太ボーダーリネン(紺)のまんまるバック。

夏バック01-1

夏バック01-4

こちらの生地は起毛させている面とそのままの面のリバーシブル。

リネンそのままの面を使ったまんまるバックを春に一度納品しました。
今回は、起毛させている面を使用して作ってみました。

この生地、触り心地も最高に気持ちいいのですが、
縫い心地も最高に気持ちよかったです。

ざっくり感がカッコよく、ほどよく厚みもあって柔らかいんです。

昨日見たら同じ太ボーダー(黒)があったし、
来年用に買っとこうかしら・・・と迷ってしまいました。
・・・最近生地買い過ぎやし、昨日はぐっと我慢 (昨日は?!)

夏バック01-2

置いたらこんな感じ~。

夏バック01-3

内側はちょっとリッチな紺のリネン生地を使用しましたよ♪

開けた時のウフフは大事やなと思います。
手作りのならではの醍醐味というか、優しさというか。

表がよくても開けてガッカリしたら、まず買ってもらえないし、
「いいかも~」と迷って、中を開けた時に「あっ!」と思ったら
即効買ってもらえます。女の人は贅沢ですよね、でもそれがステキ。

日々の暮らしにちょっとしたウフフ。

自分しか見ない場所にウフフ。


そして~ドット好きとして、今年もドットのバックをば制作いたしました。
ちなみに昨年のドットは、畳世さんに納品したコチラ

夏バック02-1

今年は、淡いグレー系のリネンを使ってみました。

夏バック02-2

置いた時。

夏バック02-3

開けた時も同じ生地で♪ 外もドット、開けてもドット♪

夏バック03-1

もう一色は、同じトーンのブルー系。

夏バック03-2

置いた時。

夏バック03-3

同じく開けた時もドット~♪

淡い色で涼しげに仕上がったかなと思います。
こちらは織りが細かめなサラサラのリネンを使っています。

そして、今回は大きめのポーチも納めましたよ。
(リバティポーチ&ミニさいふは現在creemaで販売しています)

リバティ01

英国リバティ(廃盤柄)のポーチ。

リバティ02

開けた時にシックなグレーのリネンを使ったものと、
パッと明るいピンクのリネンを使ったもの2点納めました。

バック・イン・バック?にもなりそうなサイズです。

リバティ03

同じ配色で小銭さいふも作りましたよ。

20年ほど前の英国リバティ、ちょうど使い切りました~♪



夏野菜いっぱい!

大好きな夏野菜の季節になってきましたよ~♪

レパートリーは相変わらず少ないけど、夏は、
比較的(調理の)苦手意識がない野菜が多い! ←コレ大事!

最近、料理本を珍しく買いました。
『作りおきダイエットマリネ』  ズボラでも大丈夫そう!?

材料や調味料も多くなく、ふつーの調味料で作れ、
工程が単純で少なくないと私には無理なんす!

そしてなにより『作りおき』!ちゅ~のが大事!!!
元気な午前中にあらかた作っておかないと夕方なんて無理ッス。

苦手な料理をバババーッ!と作って、頭から完全に消し去り、
制作に心置きなく没頭して、夜ご飯の頃にはスイッチ切れかかってますが、
ニコニコと何食わぬ顔で並べる・・・(手抜き感もないしね!)

夕ご飯の片づけしたら、そのままお布団になだれ込み、
「極楽なんじゃ~!うぉーー!!」と言って爆睡して1日が終わります。
(そしてす~さんに布団をかけてもらう毎日、疲れているのにスミマセン)

そんなことを繰り返していたら・・・、
皆さん、今年も半分終わりましたよ。

ひゃー!

前置きが長くなりましたが、昨日買ったズッキーニと、
大量にもらったナスで作りおきおかずを朝作りました。
(勢いで買ったコリンキーは明日へと課題持ち越し)

okazu01

ナスとピーマンとしめじの味噌マリネ。

okazu02

ズッキーニのナンプラー&レモン炒め。

保存容器に移してから粉チーズをたっぷりかけてあります。
こうするとす~さんのくらいつき方が3割増しなんす。

okazu03

焼きナスのカンタン酢漬け。
夜にカツオ節をたっぷりかけて出す予定。

あとはメインのナスの肉巻きを少し出せば~
す~さんも喜んでくださるじゃろうてー。

私は今からそうめんだすー。
ジェノベーゼソースかけて食べるのじゃあ~♪



ありがたいです

DM

『 夏 の 工 芸 品 展 』
~竹、陶、ガラスなど、夏向きの和小物を集めました~

6 / 28(水) ~ 7 / 10(月)

dining gallery 銀座の金沢
東京都中央区銀座1-8-19 キラリトギンザ6階


来週水曜日からの開催です、どんな感じなんやろかーワクワク。

女将に押してもらわない限り縁のない展示会だと思います。
ほんとありがたいです、石川どころか金沢から出ない人なのにー。

いろんな方に見てもらえたら嬉しいなと思いますし、
いろんな小物の中に私の小物も並んでるのかなと思うと嬉しいです。

ほんとありがたくて、嬉しいです。



夏に向けて②

ではでは~、残り4点のご紹介です。
こちらは今夏の新作として作ってみた新しいカタチです。

通常使っている口金より横幅が2.5センチ大きく、
深さも3センチ長いので大きく広く開くものを使っています。

バック自体が大き過ぎるとお着物の方は好まれないということなので、
マチを広めにとった分、高さを抑えてコロンとしたカタチにしました。

容量は、畳世さんでの定番バック、クロワッサン型とほぼ同じくらい。
大きく開き、深さもないので、見やすく、出し入れし易いと思います。

natsub1-01

アメリカンファブリック 『ダリア』

natsub1-02

ガバッとグリーン、両サイドに大小のポッケつけました。

natsub2-01

アメリカンファブリック 『細工飴』

natsub2-02

ガバッとブルー。

natsub3-01

アメリカンファブリック 『パフェ』

natsub3-02

ガバッとピンク。

natsub4-01

アメリカンファブリック 『水玉と薔薇』

natsub4-02

ガバッと赤っ!

イメージは昭和レトロなハンドバック風(勝手なイメージっす)。

以上、8点を納めました~。


6月28日から始まる 銀座の金沢の企画展 『夏の工芸品展』に、
畳世さんも参加されるそうです。

ぼんやり雑貨店のバックも何点か出品頂けるそうでっす!

今回納めた新作のほか、今納めてあるものの中から
女将がイメージに合うものを選んで送って頂くことになりました。

私は行くことは叶いませんが、(花の都 東京・・・いつか行けるのか?!)
いろんな方が参加されるそうなので気持ちはウッキウキです♪


6 / 28(水) ~ 7 / 10(月)
「夏の工芸品展」
~竹、陶、ガラスなど、夏向きの和小物を集めました~

dining gallery 銀座の金沢
 東京都中央区銀座1-8-19 キラリトギンザ6階



メッセありがとう!
ぼんやり雑貨店
ぼんやり目線の

レトロ&エスニックな

布コモノ他

オリジナル企画雑貨

委託・イベントにて販売中!
  • ライブドアブログ